top of page
  • bichoyuzu8

私の腸恐ろしい体験談2


ある晩のこと



いつものように布団へ入り、就寝しました


その夜中、突然の激しい腹痛に襲われました


痛くて痛くて、眠れずトイレに駆け込みました


出しても、痛みがなかなか治まらずかなり苦痛でした


その症状は1ヶ月半ほど続きました




一旦落ち着いたこともありましたが、再発を繰り返していました


病院では整腸薬を頂くのみ、、


「原因がわからない」


と言われ、とりあえず整腸剤を飲み続けました



その間の、心身状態としては


喉がすごく渇き、排便時の分泌液で肛門が荒れてしまったり


腹痛の恐怖、睡眠の質は下がり寝不足に


「なんで治らないんだろう」


「いいと言われたものは全て実践したのに」


本当に苦しくて苦しくて、それで余計に思い悩みました


そんな状態になって約1年の間に症状は落ち着いていきました


正直、明確な原因は私も分かりません



ただ、これをきっかけに分かったことがあります


自分のお腹になんらかのリスクを抱えているという事


それが生まれつきなのか、いつからかは分かりませんが


発症する前は、至って健康に過ごしてきました


そう考えると、身体へ申し訳なかったなという感情が溢れました

 

振り返れば、精神的に辛い感情が積み重なっていたり


暴飲暴食するかと思えば、食欲不信になったり、、


負担を与え、全く健康とは言えない行動の積み重なりが問題だったのかなと振り返りました



この体験は、私が腸に興味をもった理由の1つでもあります



精神的にも肉体的にも健康であり続けることが幸せになる土台です


再発の確率を下げるためにも

自分に合う健康法で楽しく腸活できていることが幸せだなと、思います😊


皆様の中にも同じ症状に悩んだ方がいらっしゃいますか??


よかったらコメントしてくださいね😌🍀

















閲覧数:7回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page